<暁教師塾とは>

<暁教師塾とは>

 暁教師塾は、平成24年から開設した21世紀寺子屋暁塾の教員養成部門として、教員養成大学の学生や公立学校の非常勤講師をされていて、千葉県や東京都の教員採用選考試験を受験されようとする方々を応援するために設立しました。

 教師生活35年の自分の経験を、教育採用選考試験を受けられる方へひとつでも多く伝えられたらと思っています。

<教育は教師次第>

 学校にはやる気のある(意欲のある)有為な教師が必要であると考えるようになりました。

「教育は人なり」です。学校教育には、よい先生が必要です。

よい先生とはどのような先生でしょうか?

それは、子どもが好きになる先生です。

子どもは好きな先生の教えにな従います。そして、学習効果も上がります。

<優れた教師とは>

 かつて、文部省(現在の文部科学省)が「優れた教師に関する研究」という委託研究をしたことがあります。

その研究の結果は、優れた教師の条件を「豊かな人間性」必要条件であり「優れた専門性」十分条件と指摘しております。何よりも大事なことは、子どもが先生を好きだと言うことです。

子どもが好きになる先生は、こどもを大事にし、子どもを好きな先生です。

<教師志望の強い方を応援します>

 暁教師塾では、子どもが好きでどうしても先生になりたいのに教員採用試験に阻まれ、正教師志望の強い人、先生になれずに苦悩されている方々や教師を目指して何を学んだらよいのか迷っている方々に、「あるべき教師像」「採用試験の準備」についてお教えしたいと考えております。

 学ぶ力の育成は、本来、学校の使命であり、その教育を担う教員の養成についても支援したいと考え、「教員採用試験対策講座」を開催して、意欲ある教員の育成を行います。

<教師塾運営の基本的な考え>

 子どもを愛し、教育愛にあふれる豊かな人間性と優れた専門的指導力を兼ね備えた優れた教員を学校現場に増やしたいと考えております。

 しかしながら、学校の職場が’ブラック企業’と揶揄され、最近の各都道府県の教員採用試験の応募倍率は低下の一途をたどっています。

その反面、多忙な学校の現場で講師として勤務するも正式採用されないでいる方が多くおられます。

そんな教員採用試験に挑戦し、真摯に教員を目指す講師の先生方。教員採用試験を受験する大学生で、学校では十分な指導を受けられていない現役大学生の皆様のお力になりたいと考えております。

 教師は、若い教員集団でエネルギーを持って子供たちに接することが必要です。何年も講師の経験を積んでいる方、早く、正式採用され、その情熱を子供たちにぶつけて欲しいと思います。そのためにお力添えをさせてください。 

タイトルとURLをコピーしました